ママドラフト会議キックオフセミナーに参加しました!

8/27、NPO法人あっと様の主催で行われた、ママドラフト会議キックオフセミナーに参加させていただきました。

出産・子育て等の理由で一度仕事を離れるも、再び復帰したいという意欲のある女性たち。
従来の働き方にとらわれず、様々な人材に来てほしいと望む企業。
この2つのマッチングを目的に開催されるイベントが『ママドラフト会議』です。

今回のキックオフセミナーは、企業向けにこのイベントの目的や意義を説明するものでした。
コロナ禍の影響でオンラインによる開催でしたが、それでも開催できたことそのものに感謝いたします。

“ママ”の採用を考えることが会社全体の働き方改革に繋がる

『意欲・能力がありながらもマッチングが不十分なために埋もれている女性がとても多いこと』
『彼女らを採用するために、勤務体系等を整えること自体が会社全体のレベルアップにつながること』
等の興味深いお話をいろいろと聞かせていただき、大変勉強になりました。

参加者の経歴等を見ても、魅力的な経験と能力を備えた方ばかり。そんな彼女たちが「フルタイムで働くのは厳しい」というだけの理由で埋もれてしまうのは大変もったいないと感じます。

ママドラフト会議でWeWにマッチする方がおられれば、ぜひ迎えたいと思っています。
しかしそれ以外でも、できる限り多くの”ママ”と企業様によい出会いが見つかること、ひいては山口県全体がより働きやすい環境になっていくことを期待しております。

合同会社WeW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です